sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

紙一重

2019.01.05

元気じゃないときも、元気でいると、元気になったりもする。


元気と元気じゃないは紙一重。

「そんなものだよ」ともいえるし、

「そんなに簡単ではないよ」ともいえる。

「何か」を忘れるために夢中で生きても、その「何か」は消えない。

そのまま抱えて歩くことだ。

ちゃんと向き合うことだ。

逃げないで生きることだ。

そのうえで元気にいることだ。

それが大人のマナーだ。

って、虚勢をはってみるのがせいぜいなんだよね、みんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA