sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

思いやりって

2018.05.18

本来あるべき障害者雇用とは、企業が本人の能力を最大限引き出し、本業における戦力として活躍できるような働き方を提示すること。

そのために僕らが使うべき用語は、保護や福祉ではなく、自立と配慮。

それが思いやりだと思う。

これが軸だ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA