sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

誤解される男

2019.08.01

梅雨があけて8月になりもうすぐ42歳になるにもかかわらず、、、

「コミュニケーションは難しいなぁ、」

未だにそう思うことがあります。

昨日は、こちらはそんなつもりで言ったわけではないのだが、相手には「恐怖、、、」

そう、、まるで「脅迫」のように聞こえたらしい(汗)

 

 

まーー驚いた(笑)そして落ち込むわ。

 

良いことかどうかはわからないけれど、そもそも僕は言葉数が少ない(子供のころから)

それに加えて普段からあまり真剣な表情や空気感で話したり質問することがない(会議すらしない)

 

 

だからたまに真剣になると、普段とのギャップで余計にそう思わせるのかもしれないですね。(目つきが鋭く、声が低くなる。)

(↓こんな顔して喋っているのかもしれない)

 

コミュニケーションは相互作用のものなので、一概にそれだけが要因ではないだろうけど、いずれにしろこちらが思っていた結果が得られなかったのは上の立場の人間の責任。

 

雑にならないように気をつけないといけないなぁと、自身の油断、修行不足をしみじみ感じながら、今日も非難に負けず筋トレに励む俺。

 

いろいろ努力します。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA