sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

思い出に残る夏

2018.08.14

お盆休み、ゆっくりできましたか。
田舎のご両親たちとステキな時間過ごせましたか?

さて、僕らといえば、やっと夏休みの忙しさもピークを越えました(まだ期間は半分残ってますが)

ハードになるのは予想していましたが、予想通りすぎて腹立つくらいです(チクショー笑)

さすがに歳なので来年はもう少し余裕を持てるようにコントロールしようと常務とも話しています、、

けど、、その余裕の度合いって難しい。

目の前にある困難に挑むことが、その個人、組織の底力を高めるチャンスでもあると考えていて、そこに余裕がありすぎると逆に一人一人の意識や能力を減らしてしまうと思います。(出来ることしかしないうちにそれしか出来ない人間になる)

だから、全く出来ないのでは話にならないけど、せめてやや困難だなぁって思えるくらいに調整して、来年の夏を迎えられたらいいなと思っています。

僕自身、みんなが困らないように、先々に手配をしてしまいがちなので、そこんところのボリュームを逐一考えながらやりたいと思います。

それにはまず、彼らならこのくらいの壁は乗り越えられるはずだと、強く信じることが大事なんだと思います。

それが自分なりの愛情だと思います。

けど今年の夏は思い出に残ることが多いです。

きっと何年たっても思い出すんだと思います。

いつもありがとうございます。これからもよろしく

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA