sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

社会を照らす

2019.05.09

世の中を変えていくのはいつも若者だと思います。

だから彼らに資金を提供することにしました。

僕は若者の熱量をたいせつにする大人でいたいと思うから。

そんな大人が集まり、まだ小さなこの燈を大きなたいまつにまでできた時、本当に香川を変えられると思います。

その「可能性」を信じることから始めたい。

***

僕ら大人はいつもどこかで何かを諦めている。

「どうせ」なんていう言葉で、自分たちの自由の精神を汚し、一方で傷を舐めて安心している。

それはもう終わりにしたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA