sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

花神

2017.03.11

この21,22日あたりに香川県立丸亀養護学校の先生方が会社見学に来られることとなった。

進路指導を担当する先生が
「是非、ここの会社がやってることは他の先生にも知っておいてほしい」
と強く要望した結果らしい。
そういえば、最近、会社見学を受けることが多くなり、他の福祉施設などに講演に行くことも多くなった。
(講演するのは僕ではなく、NPO法人サンラインの森ですが)
会社を立ち上げて6年。
たったひとつのアイデアを形にして、自分たちらしくやり続けていたことが、知らない間に多くの人の理解を生み、
その結果、その人たちにとって何らかの影響を及ぼしていることに気付く。
不思議だけどとても面白い。
***
僕らは、この7期に大きく一歩を踏み出した。
そのおかげで、将来やるべきこともやりたいことも明確になった。
これからもそれに向かって、ただ坦々と自分たちらしくやるだけだ。
それが結果としてより多くの人の種となり、いつかまたそれが花開けばいいなぁと思う。
まるで絵本の「花咲かじいさん」みたいだけど、そんな人生もおもしろそう。
てことで、森には「花咲かじいさん」の役になってもらおうかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA