sunnyside

toggle

SUNNYSIDE STORY

居場所

2019.09.10

いつも独りでご飯食べてるような人がふらりと来て、

「誰かといっしょに食べたら美味しかったし、何だかたのしかったな」

そう思える場所があったらいいな。

どこかの誰かさんたちと食卓を囲みながら、何でもない話や遊びをするだけでも、随分と救われた気持ちになる人って、僕も含めて結構多いんじゃないかと思います。

つい子どもだけに視線が行きがちだけど、独りで食べるご飯が美味しくないのは、大人も子どもも同じじゃないかな。

*****

ってことで、注目しているのが、友達の精神科ドクター渡辺くんがやっている「燈屋」での取り組み。

毎週水曜日、各人が食材や飲み物と500円を持ち寄り料理して食べる。

「誰でも歓迎、ノーテーマ」らしい。

各々が好きなこと、好きな話題をして、いっしょの時間を過ごす。

とてもゆたかな場所。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA